お腹の図書館

過敏性腸症候群、ストレスで自分が悩まない為に

オリーブオイルで腸の炎症が治る!?

f:id:kusabii:20200115235923j:image

オリーブ・オイル - Wikipedia

 

オリーブオイルと言えば!?と聞かれた場合、出てくるのは「速水もこみち」

 

料理をしないので、それぐらいの印象しかないオリーブオイルですが、実は腸の炎症を抑える効果があるそうです。

 

と言うのも、地中海食というのが健康意識が高い人の間で流行っておるそうです。真意は知らんなやけどね

 

なんでも腸に炎症の少ない地域と炎症の多い地域を調べたんですって。そしたら地中海料理を食べてる人たちは腸の炎症が少なかったそうです。

 

「へー、すげー」ってな感じで読み進めていくと、地中海料理のなかでも、特にオリーブオイルが関係してるみたいです。

 

 

 

地中海食

ヨーロッパを南と北に分けて病気の発症率を調べたところ、南部ヨーロッパの発症率が少なかったと。その要因が地中海型食生活にある。

 

地中海型食生活の特徴ですけど、

◯毎日のオリーブオイル

◯野菜

◯穀物(パン、パスタ、米など

◯少量のチーズやヨーグルト

◯週に数回の魚や卵

◯月に数回の肉類

 

なんか貧しい生活みたい、、、

詳しくは本を見て

 

 

地中海型食生活が注目されたのは、ミネソタ大学の教授が地中海型食生活を実践したら教授自体も100歳長寿を全うされたみたいですよ。

 

心臓血管死亡、がんの発症、ぱーきんそ、アルツハイマーの発症を減少させた報告もございます。

 

オリーブオイル

では、その万能な地中海型食生活ですが、どうやって作るのか?実践するのか?ですけれど、簡単です。オリーブオイルを入れるだけ。

 

とは言え、大体70%のオレイン酸が多く含まれるオリーブオイルが良いです。エキストラバージンオリーブオイルを買えば良い。

 

肝心の何故オリーブオイルが良いのか?HDLコレステロールを増やし、LDLコレステロールを減らすから。余談ですが、去年の健康診断で私は悪玉コレステロールであるLDLコレステロールがちょっと高いと言われました。

 

そもそも血管を健康に保つには、抗酸化作用のあるものを摂取すると良いってのが前提になります。それの含有量が高いのがオリーブオイルであり、特にエキストラバージンオリーブオイルです。

 

 

オリーブオイル以外

オリーブオイルが苦手な人も居てると思うんですが、そういった方が摂取すれば良いのは青魚。EPAとかDHAとか聞いたことあると思うんですけど、あれも血管の抗酸化作用があるので良いです。青魚が苦手な方はサプリで。

 

 

それから、ワインです。嗜む程度であるのはご理解いただけると思いますが、ワインに含まれるポリフェノールが抗酸化作用を生みますので、適量を飲んで下さい。お酒の弱い方、苦手な方は無理に飲む必要はないです。

 

最後

オリーブオイルを飲めば良い!って訳ではないです。ようは抗酸化作用、血管に良い作用を起こす物を摂取するのが大切だよ。ってことです。

 

それを負担少なく実践できるのが地中海型食生活でありますし昔の和食です。地中海型食生活って響きがオシャレに聴こえてきますけど、魚を食べ、野菜を食べの和食も地中海型食生活に近いので、どちらかとっつきやすい物で食生活の見直しをどうぞ。