IBS日記

過敏性腸症候群、ストレスで自分が悩まない為に

正露丸は下痢や水あたり食あたりに対して強い味方

f:id:kusabii:20200111175405j:image

引用元

正露丸|製品情報|大幸薬品株式会社

 

正露丸が下痢に効果的ってのは大概の人が知ってることやと思うんですけど、突発的な下痢のときだけ飲んでる人って多くないですか?私自身、最終手段として正露丸を飲んでたところがありました。

 

と言うのも、正露丸は体に悪い!って印象があったからです。正露丸を飲んだらめちゃくちゃ効果があったから成分としては強すぎるんだろうと勝手に決めつけてたのと、親が飲み過ぎたらアカンで!って言うてたからです。

 

実際、正露丸についてちゃんと調べたら全然そんなことはなく、むしろ飲んだ方が良い薬だったので、下痢に悩む皆様に対してお伝えできたらなと思っております。

 

 

 

下痢はどうしておこるのか?

水のような液体状の便を下痢と呼び、普通の便より少し軟らかい便を軟便と言います。腸の働きや動きが悪くなると起こり、食あたり、水あたり、消化不良不良など原因は沢山あります。

 

消化の仕組みとしては食べたものは胃で消化され腸に送られる。腸では全道運動という動きをしており入ってきたものを肛門へ少しずつ送ります。腸を通過するその間に水分を吸収したり、分泌液を足したり、水分の調整をして正常な便を排出します。

 

腸の働きや動きが悪くなったり炎症が起こったりすると、調整が上手くいかず下痢や軟便になります。なので、下痢や軟便になったら先ずは腸の働きや動きを正常に戻すのが大切です。

 

正露丸は悪い薬か?

私も私の親も色んな意味で正露丸は悪い薬だと誤解していた部分。その誤解の根底にあったのが、正露丸には「ガンになりやすい成分を含んでるから購入してはいけない」って言われたこと。

 

その原因ってのは、木クレオソートと石炭クレオソートと言う似た物があり、そこから誤解が生まれたみたい。


石炭クレオソートは石炭から抽出されたもので、線路の枕木などを腐らせない防腐剤とさはて使われており、発がん性物質であるとも言われてる。

 

じゃーもう一つの木クレオソートってなんですか?って話ですが

 

木クレオソートって?

正露丸に使われてる木クレオソートは植物から取り出した成分で、匂いには森林の癒しの成分が含まれてるとかなんとか。私には全くそうは思わないが。

 

木クレオソート1830年にドイツで作られ、殺菌作用を利用して、当時は化膿した傷の治療や消毒薬、食べ物の防腐剤などに使われた。その後、胃腸の病気の治療に使われ、アメリカの南北戦争で効き目が高く認められました。


殺菌作用による下痢止め薬として使われてきたが、最近の研究では腸の蠕動運動を正常にして腸の中の水分調節機能を調整する働きがあることが分かりました。


ウイルス性の下痢など、下痢の状況によっては下痢を止めずに全部出し切った方が良い場合もあります。


下痢を止める薬の中にはロートエキスという成分があり、それは蠕動運動を止めて下痢を止めるのだが、正露丸にはそれが入っておらず、運動を止めずに下痢を止める薬です。

 

木クレオソートの働き

1、腸の動きである蠕動運動を正しい状態に戻す


血液に吸収された木クレオソートは、大腸の動きを支配してるセロトニン受容体に作用して、腸の動きを正常な状態に戻します。


木クレオソートは小腸には働かず、大腸だけに作用し激しい蠕動運動が収まるので、お腹の痛みが和らぎます。


木クレオソートは腸の動きを止めないので、細菌やウイルスなど毒素のあるものは体外へ排出します。


直接腸内に行く木クレオソートは本当にごく僅かで、木クレオソートの持つ殺菌作用や消毒作用は腸内にいる乳酸菌やビフィズス菌などの良い菌は殺しません。

 

ですので、病院へ行ったら「乳酸菌を摂取して下さいね」とか「腸内環境を整えてね〜」って言われて、ミヤBMとかビオフェルミんとかもらいますやん。あれも殺しません。

 

2、腸内の水分量を調節する


ちなみに木クレオソートの大半は胃から血液の中に吸収されます。腸内の水分量を整えるということは、脱水症状も抑えることが出来ますので本来負う必要のない二次災害的な余計な苦労をしなくて済みます。

 

正露丸の服用方法

先ほども述べたように正露丸には、下痢を止めはするけど、腸の動きを止めない薬ですので、お腹が緩くなって一回飲んで治っても1日3回服用しましょう。

 

大概の人が、一回飲んで治まったら飲みませんでしょ?諦めずに継続して飲んで下さいね。

 

◯正露丸はどんな時に飲むのか

水あたり、食あたり

お腹が冷えたときの下痢

変なものを食べた際の下痢

ストレス性の下痢(IBS)

 


と下痢全般に効果があります。我々IBSに悩んでる人に対しても効果があると言うことを動物実験でも明らかになりました。


余談ですが、胃アニサキス症にも効果があるとの報告があがっております。

 

最後に

正露丸は100年以上も前から皆さんに服用されてきたお薬でございます。長らく信用されてると言うことは、それだけの実績と効果があるということ。

 

当時の私と同じで「体に悪い!」って言うイメージを持ってる方もいらっしゃるとは思いますが、慢性的にお腹の痛い、弱い人間にとって何処でも手軽に購入の出来る正露丸は強い味方になります。

 

とは言え、何ごともそうですけど、正露丸は薬ですので用法容量をきちんと守って服用して下さい。