とりあえずやってみた

VAPE/IBS/OTHERS

寝るとき用のパンツに、グンゼのAirs(エアーズ)は如何。

男性と言うのは股間の膨らみがありまして、合わないパンツはストレスでしかない。男性諸氏なら分かって頂けるでしょう。

 

そんな男性のストレスを解放してくれるパンツが、グンゼから販売されております「ボディワイルドのエアーズ」です。

 

今回、そんなエアーズを購入し実際に履きましたので、レビューしたいと思います。

 

 

 

 

 

パンツなに穿いてます?

小学校のときはブリーフを穿き、中学になるとトランクスを穿き、高校になるとボクサーパンツを穿き、そのままの流れで今日に至る訳ですが、皆さんは何を穿いてます?

 

ボクサーパンツを長年穿いてきましたが、締め付けられることが段々とストレスになって来ましてね。ボクサーパンツからUNIQLOのエアリズムトランクスを買いました。締め付けられる事もなく、それはそれは非常に快適である。

 

私はエアリズムトランクスを非常にオススメしたい。

 

ストレスの原因

さて、そんな万能パンツですが時たまストレスになる事があります。それはどんな事かと言いますと、締め付けであります。ゴムの締め付けがストレスに感じるときがあります。

 

人によっては痒くなったり、ゴムの締め付けの形とおりに皮膚が腫れたりするんですね。締め付けられること自体がストレスなのに、痒みのストレスも相まって最悪。

 

その対策(レビュー)

締め付けないパンツを穿けば良いんじゃね?それを可能にするのが、グンゼのAirs

f:id:kusabii:20190207121029j:image

 

いやね、腰辺りにあるパンツのゴムが無い!!裾の締め付けも無い!ってな謳い文句が目について買ってみたんです。

 

そして実際に穿いてみたら、これまたビックリ!!全然締め付けないでやんの。

f:id:kusabii:20190207121746j:image

 

ゴムが無いだけで、こんなにも違うのかと思うぐらい楽。裾の締め付けも無くて締め付け感ゼロってのは、こんなにも楽なのかと。

ストレスフリーである。

 

f:id:kusabii:20190207121909j:image

 

欠点

ひとつ、欠点をあげるとするなら、締め付けるゴムが無いゆえに少しずり落ちる。

圧迫感が嫌で、ゴムの締め付けのストレスが嫌で、このパンツを購入したが「ずり落ちるんじゃないか?恥ずかし〜」って思う人には向いてない。

 

実際は落ちることはないのだけど、細かい点が気になる人は逆にストレスになるからオススメできないかと。

 

 

 

欠点の対策

「寝るときに穿けば良いんじゃね?」

こう考えた訳ですよ。

 

ゴムの締め付けによるストレスと痒みから解放される当パンツ。

 

いやね、人って仕事でのストレスや家庭でのストレス、人付き合いのストレスとかストレスとかストレスとか、、、ストレス社会じゃないですか。

 

せめてね、寝るときぐらいはストレス社会から解放されたいじゃないですか。けど、全裸で寝ると家族から白い目で見られたり、お腹が冷えて風邪引いたりするのは困ったもんだ。

 

その対策にも、せめてパンツぐらいは穿いてもらいたい。なので、このパンツをオススメする。

 

このパンツを穿いて開放感を味わって頂きたい。