とりあえずやってみた

VAPE/IBS/OTHERS

新しい財布に印傳屋(いんでん)の財布を選んだ

f:id:kusabii:20190107230121j:image

 

何故に印傳?って思うでしょ。

 

「デザイン」「値段」「ホームページ」

 

これらが決め手です。

 

 

 

 

デザイン

模様 | 印伝の世界 | 印傳屋 | INDEN-YA

 

ホームページを確認してもらうと分かると思うんですけど、日本の伝統的なデザインと言うものを採用してるんですね。

 

それらのデザイン全てが柔らかいんですよね。

昔ながらのデザインでありながら、現代的な柔らかさがとても良い。

 

f:id:kusabii:20190107231410j:image

 

値段

全体的に安いと思う。

長財布が高くても30000円以下であり、その他のブランドと比べても安い部類に入る。

 

私が購入した財布も1万円を切っており安い。

 

そして、安かろう悪かろうでは無い。

 

ホームページ

印傳屋 | INDEN-YA

 

直接見て頂けるとありがたい。

 

とても見やすく、ふんわりとしてて可愛らしいと思う。

 

購入品レビュー

箱でーす

f:id:kusabii:20190107232931j:image

 

開けまーす
f:id:kusabii:20190107232924j:image

 

説明書?裏表
f:id:kusabii:20190107232934j:image
f:id:kusabii:20190107232927j:image

 

中身

f:id:kusabii:20190107233159j:image

 

f:id:kusabii:20190107233445j:image

左が小銭入れで、右がカード入れ

普通の財布とは逆仕様でございます。

 

札入れ

f:id:kusabii:20190107233639j:image

ふた部屋の作りとなっております。

 

 

さて、購入してから色々触ってみましたが「うーーーん」と頭を悩ませる部分があります。

それが小銭入れ

 

なんて言うのかな、片マチと言って薄さを追求して片方のジャバラ部分を無くし片側ジャバラにしたんですね。

その結果、小銭を出しにくくなった。

 

慣れの問題もあるのでしょうけど、それが凄くイラッとする(笑)

 

それ以外は凄く好き。

 

 

 

店内

f:id:kusabii:20190107234559j:image

店内入って一発目に正月感が見えましたね。


f:id:kusabii:20190107234552j:image

ショーケースと言うのかしら、推したい商品があります。

限定で、エレファント柄の財布もありまして心惹かれました。


f:id:kusabii:20190107234555j:image

店内は奥行きが深く清潔感に溢れておりましたね。


f:id:kusabii:20190107234547j:image

レジ裏には商品を収納してるんですけど、収納方法が何か江戸時代の着物売りと言うか、銭湯っぽいと言うか。良い

f:id:kusabii:20190107234848j:image

 

商品購入後

f:id:kusabii:20190107234927j:image

タオル貰った

 

アクセス

f:id:kusabii:20190107235017j:image

この商店街にある(ちょっとズレてるかも)

 

〒541-0059 大阪市中央区博労町3-6-7

 

f:id:kusabii:20190107235135j:image

 

全然進まんし駐車場が少ないし高いから車で来ない方が良いね。

 

 

 

初めてのブランドで、久しぶりの二つ折りかつ、使ったことの無い逆仕様。

 

ですが!

柄が可愛いから大事にしたいと思います