VAPEリキッド【Daoshi】を吸った感想。by「LAYZER CREW」

f:id:kusabii:20181004081327j:image

 

暑い夏には、フルーツ系リキッドにメンソールや清涼剤を足したり、それらの効いたリキッドで喉をキンキンに冷やしたくなるけれど、10月にもなったらば少し肌寒い。

 

寒くなってくるとどうしてもコーヒーに合うような、まったりとしたリキッドを吸いたくなる。炬燵にミカンも良いけれど、ホッとひと息つける素敵なリキッド「レイザークルーのDaoshi」を紹介したいと思います。

 

 

 

匂った、舐めた、嗅いだ

匂いを嗅いでも舐めてみても、カラメルソースの味と匂いです。ビルドして、VAPEに火を入れて蒸発させて嗅いで始めて「なんか居てるぞ」と感じられる程度ですね。それ以外では、ただのカラメル。それ以上でもそれ以下でも、高級でも安価でもないカラメルの味と匂い。

 

ベプログに記載されてた商品説明を読んでみたら「ワコンダ風フレーバーをVCT調にした味」とありますが、ワコンダを吸ったことない。要は「コーヒー+タバコ+バニラ」らしいです。

 

セッテイング

使ったアトマイザーはこれ。

www.kusabi-tried.com

 

エアフローは全開

 

使ったワイヤーはこれ。

www.kusabi-tried.com

 

抵抗値は0.6Ω付近

 

吸ってみた

カラメル、バニラ、なにか

割合で言うと、こんな感じに思いましたね。

 

味は正直「バニラカラメル味となにか」としか分かりません。吸っててね、カラメルの濃い味がきて、次にバニラの甘さがそれを包んで、まろやかな口当たりになります。他社を出すのは失礼かもしれませんが、ヤイラボのバニラバーボンに良く似てる。

www.kusabi-tried.com

 

苦くて重たくてほんのり甘いカラメルが、バニラと混ざることによって良い塩梅になる。しかしそれでは、ありきたりな物になるでしょうから「なにか」である煙草が、あわさって美味しいリキッドになったのでしょう。

 

まとめ

あくまで個人の感想ですが、Daoshiは、ゆったりまったりコーヒーやウィスキーでも飲みながら、楽しむのが合うように思いますね。

 

甘いのに甘過ぎない、煙草が入ってる筈なのに煙草感が薄く延々と吸い続けられる、そんなリキッドとなっております。忙しい日々の、ほんのひと時にDaoshiがあればリラックス出来ると感じております。

 

 

余談

「Daoshi」って最初、なんて読むのか分からなかったんですよね。ダオシ?としか思えなかったけど、調べると「道士」って言うらしいね。道教って言う宗教の1つでその中でも偉い人みたい。道教ってなんやねん!?って言うたらキョンシーですわ。

 

ここからが本題、Daoshiって「だ〜、おいしっ」って言うてるように感じませんか?笑