とりあえずやってみた

書きたい事、言いたい事を綴る「雑記」禁煙補助具としての電子タバコ「VAPE」緊張すると下痢になる「IBS」に関するお話を書いてます。

粉薬が気管に入って死にかけた。上手に飲みこむ方法

f:id:kusabii:20180703101034j:image

ぱくたそ-フリー素材・無料写真ダウンロード

 

今ね、粉末の食物繊維を毎日飲んでるんですけど、めっちゃツライ。一歩間違えば喉の奥や鼻の方まで粉が侵入してきて、へばり付いて息できなくて、地上で窒息するぐらいの脅威なんだよ。

 

それもめっちゃしんどくて苦しいことだけど、それよりも何よりも単純にツライ。粉薬を毎日飲み込むのは本当に大変だ。毎日のことだからさ、出来るだけ楽に飲み込みたいじゃないか。だから粉末の物をスムーズに飲む良い方法が無いか探してみた。

 

 

 

 

ことの経緯

私はIBSと言って下痢しやすい病気なんですよ。その対策として食物繊維を摂取したら良いぞ!って聞いたから粉末の不溶性食物繊維や水溶性食物繊維を摂取してた訳です。

 

水溶性食物繊維は水やお茶などに溶かすことが出来るので問題はないんですけど、不溶性食物繊維は水に溶けない。

 

詳細に関しては関連記事を下に貼っとくので見て頂けるとありがたいです。

 

※  関連記事

www.kusabi-tried.com

www.kusabi-tried.com

www.kusabi-tried.com

 

で、水に溶けないもんだから面倒くさくて、龍角散を飲み込むときのノリで、スプーン一杯の粉末をそのまま口に放り込んだんですね。

 

そしたら死にかけた。鼻から喉から肺から、もう至る所へと粉が入り込んで息できなくてさ、ヤベー地上で窒息死してまう。って状況になったんですね。目の前の水を飲んで、九死に一生を得た訳ですが恐ろしかった。

 

ここまでがことの経緯です。次からは粉薬負担なく飲む方法を伝えたいと思います。

 

粉薬をラクに飲む方法

「何かに混ぜる」

粉薬に限った話ではなく粉末状のもの全般に言えることだけど、混ぜたらえーやん。粉末状のものが苦手なら粉末じゃないようにすれば良いだけの話であって、無理に粉を飲む必要はないよね。

 

その粉を何かと混ぜたとき味に悪影響を与えるのならば混ぜるのを控えるべきだけど、混ぜて味に影響しないのならば混ぜて飲み込んだ方が摂取しやすい。

 

しかし「粉薬」を直接なにかに混ぜたら溶け出して、本来の効果効能を発揮できないのならば控える必要がある。そこは良く調べて下さい。

 

粉薬を飲むときにおすすめな物

【ヨーグルト】

ベタかも知れないけど「ヨーグルト」がおすすめ。スーパー、ドラッグストア、コンビニ何処でも簡単に手に入るので良い。

 

プレーンタイプの味に飽きたら、フルーツソースをかけたりして味を変えられるし老若男女問わず食べられる物かと思う。

 

けどヨーグルトを食べたら下痢する人は一定数居てるので、そういった人は食べないようにしましょう。ってなったらどないしたらえーねん?って話ですね。私もヨーグルトで下痢する人間の一人なので、そんな人におすすめなのがこれ。

 

【お薬飲めたね】

 

 

これを知ったのが日曜の朝にやってる戦隊モノとか仮面ライダーとかのCMやったか金曜のドラえもん、クレヨンしんちゃんのCMやったと思う。見た瞬間「めっちゃ画期的やん!」ってなったんですよね。

 

これさえあれば、薬を飲み込むのが苦手な子供でもお年寄りでも、簡単に摂取できるからマジでおすすめ。

 

 

 

※  ただし注意点

f:id:kusabii:20180703152446j:image

赤線引いた部分の「糖類」なんだけど、このお薬飲めたねを毎日飲んだ場合、お腹が緩くなる人が居るかもしれない。

 

絶対に勘違いしてほしくないんやけど、「お薬飲めたね」を飲んだからお腹が緩くなるんじゃなくて「糖類」に反応してお腹が緩くなる人も居てると言うことね。

 

過敏性腸症候群と言うのは「食事の影響で下痢してるんじゃねーの?」って考え方があって、その中でも「糖類が関係してんじゃねーの?」って考え方が結構強い。

 

低FODMAP、高FODMAPって考え方なんだけど、甘いもの食べたり飲んだりしてお腹の具合が悪くなる人はこれかも。そうなるとお薬飲めたねを毎日服用するのは、ちょっと考えるべきかなと思う。

 

【オブラート】

粉末の不溶性食物繊維を飲んでみて思ったのが、粉を飲むのはツライ。その対策として「お薬飲めたね」を提案したんだけど糖類が合わないとなると「オブラートに包んでくれ」としか言えん。

 

 

私はオブラートを使用したことないんですが祖父や祖母が使用してたように思う。

f:id:kusabii:20180703144356j:image

引用元オブラートの使い方

 

オブラートの包み方を調べてて気づいたことなんだけどさ、赤線で引いた部分になるんだけど「ゼリー状になる」んだってさ、それなら最初から「お薬飲めたね」でも良いような気がする。

 

オブラートを紹介しといてなんだけど、オブラートの成分って「でんぷん」なんですよ。でんぷんも糖類に分類されて、それ即ち「下痢する可能性がある」ってことなんです。

 

IBSと診断された人、慢性下痢の人はオブラートやお薬飲めたね等の服用は気をつけて下さいね。

 

まとめ

過敏性腸症候群の対策として食物繊維を摂取してる身として最後に「お薬飲めたね」「オブラート」の糖類を知ってショックを隠せませんが、粉薬や錠剤を飲むのが苦手な人にとっては最高の助っ人であることは間違いない。

 

薬を飲み込むのが苦手な人におすすめの「お薬飲めたね、オブラート」のご紹介でした。