現状の腹具合から、IBSと言う病気について考えてみた

f:id:kusabii:20180628081546j:image

ぱくたそ-フリー素材・無料写真ダウンロード

 

慢性的な下痢になって15年以上経過してて、町医者行ったらIBSって診断されて色々試してはいるんだけど、根本的な解決にはなってないんだよね。

 

色々試したけど治らないからそろそろ疲れてきた。ひとまず今の現状でも書いて自分が今どんな感じなのか考察してみたいと思う。

 

 

 

 

 

現在の便形状

‪「半練り、6割」‬
‪「泥下痢、3割」‬
‪「硬い便、1割」‬

 

‪【家に居ても下痢はする】

何故かは分からないんだけど、家に居ても下痢はする。下痢と言っても超絶下痢は滅多になく、泥下痢が時たま起こるぐらいで半練りが主である。

 

それでも下痢が起こるときは起こるので、ストレスと言うより食べ物や飲み物などが直接の原因ではなかろうか?と考える。

【家に居たら便意は減る】

家にはトイレが2つあり、便意に襲われてもどちらか1つが空いてる可能性は超高いから、超絶リラックスで休日は過ごしてるし、家族がストレスになることは無いので普段もリラックスして暮らしてる。

 

休みの日はあまり出掛けないし歩いたりなどの運動もしないから、ウンコ出ないことが多い。それが良いのか悪いのかは分からないが、家に居たら便意が減るのは確かである。

 

【出掛ける前は‬便意が止まらない】

仕事の前、遠出の前、家族で近場へ出掛ける前、何処かへ行く前と言った全てのときに便意が襲う。

 

一番強烈で便意が治らないのは遠出するときね。高速道路使って他府県行ったりするときにめっちゃお腹痛くなるしモリモリ出る。

 

【渋滞にハマれば便意が始まる】

過敏性腸症候群下痢型の人なら分かってくれると思うし、これこそがIBS下痢型!って言う代名詞ですね。

 

出発前に大量に出して本来なら出ない筈なのに便意が襲うのが超ツラくて「ふざけんなや!」ってめっちゃ思うんだけど、腹痛は治らないからマジで渋滞すんなや!って毎回なってる。

 

頼むから事故のないように走ってもらいたい。高速道路に限らず一般道でも事故すんな、無駄な道路工事で渋滞つくんな。

 

【トイレが空かないと便意が加速する】

渋滞と同じ理論なんだけど「出そうに無いけどなんとなくウンコしたいなー」ってときにトイレに誰か入ると一気に便意が来る。「ウンコしたいなー、なかなか空かないなー」も同じですね。大体キレます。

 

ここまでが「ストレスによる下痢」やと思うんですね。IBS特有のストレス性ってやつでしょうけど、それを解消しようと思ったら「トランコロン」や「ラモセトロン」を服用するぐらいしか思いつかない。

 

※  トランコロンについては別記事参照

www.kusabi-tried.com

 

 

 

【出しても出しても便意は消えない】

何故なのかは分からない、出たー!!の後にトイレから立ち上がりウロウロしてると強烈な便意が来て下痢。半練り便のあとに強烈な下痢することが結構多くて正直ツライ。

 

しかも便器から立ち上がったりなにかアクションを起こしたら出てくるのもタチ悪い。「はー、ウンコ出た」と思って個室トイレから出るやん、その後に便意来ても次の人並んでたら再度並ばなアカン、そんな余裕はないのだよ。

 

【酸性っぽい肛門の不快感】

下痢の後は大体が酸性みたいな感じが肛門なり腹部を占めてるんだけど止めてもらいたい。酸性が痛みを誘発してるような気がするんだよね。酸が腸内を刺激してより便意を促してる感じで、それがいつまでもいつまでも腹痛や違和感の正体ではないだろうか?って思ってる。

 

それを緩和するにはアルカリ性にする必要があって、食物繊維を摂取したり、酸ってことは胃酸か?とも思って胃薬の漢方薬飲んだりして過ごしてる。

 

www.kusabi-tried.com

www.kusabi-tried.com

 

 

【結局いつも下痢する】

つまるところこれなんだよね、結局下痢する。別に下痢したくて下痢してる訳じゃないんやけど下痢になる。特別変なことしてる訳でもないのに下痢する。

 

以前のように刺激物を食べて肛門が悲鳴をあげるような下痢ではなくなったんだけど、大概下痢したり半練りでスッキリとした排便ではない。そうなってくるとツライ。

 

あれをしても改善されない、これをしても改善されないってなると、ツライ以外何も言葉は出てこないし思考能力も低下する。それなら下痢覚悟で食いたいもの食えばえーやんけ!!ってなるんだけど、肛門が悲鳴をあげる下痢は勘弁してもらいたいから結局食べ物を選んじゃう。

 

今やってる取り組みが目に見えて効果大!って訳ではないからツライとかではあるけど、効果は小でも一応は効果有りなんだよね。そう考えると続ける意味はあるんだと思う。なにがどう効果あるのか?って言うと「不溶性食物繊維を摂取してから、オナラの匂いが9割無くなった」

※私の場合は排便できてないとき、出ないとき、お腹の中でコポコポ言うてたら臭い。

 

www.kusabi-tried.com

 

別に大袈裟に言うてる訳ではなく、実際にガスの匂いが減ったと思う。昔はあれだ、硫黄の匂いや卵が腐ったような匂いだったけど今はない。便が出てない時のガスは確かに臭いけど、それ以外のガスは無臭。それだけでも不溶性食物繊維を摂取してる意味はあるんでしょうね。

 

けど毎回ではないにしても下痢はする訳で、そう考えるとやはり食事が下痢する原因なのでは?って考える。そうなったとき「アレルギー検査」しか判断する方法は残ってないんじゃないか?って思う。

 

 

 

 

そう思いながらも流石に4万とか高すぎて無理だよとか考えてる。けど15年慢性下痢でしょ、月で考えると180ヶ月分になってだな、一ヶ月辺り200円、300円って考えると安いよね。実質無料と同じノリだわ。

 

それよりもなによりも「不安がひとつ減る」って考えたら4万円安くないか?4万円払えば悩みがひとつ減るなら安く感じるし、悩みを金で解決出来るなら安い。

 

【まとめ】

まとめ言うたかって雑談しかしてないんやけどさ、結局のところ何故下痢してるのかは全く分からない訳でして、ストレスのない日常で便意が止まらなかったり下痢になったりしてるのなら「食物アレルギー」や「消化不良」「病気」を疑うしかない。

 

なんだかんだ言うて根本的な原因って食べ物だと思う。何を食べると下す、不調に思うなど、そういったことを突き詰めていけば治るんじゃないの?って思う。そうだな、昔の人の質素な食生活をしてみようかな。