VAPEリキッド【shirafu shirazu stout】を吸った感想。by「baksliquidlab」

 

f:id:kusabii:20180606071910j:image

 

前回記事でご紹介させて頂きました「shirafu shirazu」の「強化版」と言う位置付けで良いのかな?それが今回ご紹介させて頂きます「shirafu shirazu stout」になります。

 

シラフシラズの記事はこちらから

VAPEリキッド【shirafu shirazu】を吸った感想。by「baksliquidlab」 - とりあえずやってみた

 

強化版とは言ったものの一体全体なにが、どう強化されたのか? その辺りを探りながらレビューしていきたいと思います。

 

 

 

 

 

匂った、舐めた、嗅いだ

匂ってみて、まず感じる違いが「灰っぽさ」

スタウトと言う名前が付いてはいるけれど基本的にシラフシラズはシラフシラズなんだよ。

スタウトが「灰」を表してるのかは分からないんだけど、シラフシラズに灰を足したような匂い。

 

他ブランドと比較するのは失礼かも知れないが、ヤイラボのアップルタバコの灰感に近いかな、BLKなどの灰皿感よりかは灰皿感が弱い。

誤解のないように言葉付け足すけど、間違っても灰皿リキッドではないので悪しからず。

www.kusabi-tried.com

 

タバコ系リキッドに良くあることなんやけど舐めたらアカン。灰皿舐めたことあれへんけど超灰皿味。

興味のある人は舐めてみたら良いと思うよ。後悔するから、、、舐める前の自分を殴りたくなる。

 

じゃー焚いて嗅いだらどないなんねん?って話やけどさ灰。シラフシラズの存在は確かに感じる、シラフシラズを感じつつも「灰」

 

味の感想

何味と言って良いのか全く分からないですね。吸う人の語彙力と表現力を試されてるかのような、非常に頭を悩ませるリキッドですね。

 

えっとね、どんど焼きって分かりますかね?

f:id:kusabii:20180606172658j:image

引用元http://yamatoji.nara-kankou.or.jp/01shaji/02tera/02west_area/kisshosoji/event/0000000001/

 

五穀豊穣を願って燃やすあれなんやけど、あれって大量の草や木、藁、それらを一緒くたにして燃やしてるんですね。それらを燃やしたときに出た煙の味。そこに松も含まれてるんかな?その松ヤニのヤニっぽさも感じる。


このリキッドはそうだな、美味いとか不味いとかって言う概念では言い表せない。煙草かってそうやん、多種多様なブランドがあるけど明確に何味!とは言われへんけど美味しいやろ?それに近い感覚かな。

 

「ハッハッハ、お前の語彙力と表現力はその程度かwww 」って笑われそうですけどその通りです、すんません。このリキッドを既存のもので表現するのはマジで難しいですね。

 

味の説明

f:id:kusabii:20180607085151j:image

引用元 【 電子タバコ VAPE 】【 バクスリキッドラボ 】【 日本製リキッド 】【 Japan Made 】【 しらふしらず 】BaksLiquidLab. 60ml


f:id:kusabii:20180607085155j:image

引用元  shirafu shirazu STOUT【BaksLiquidLab.(バクスリキッドラボ)】 | ベプログショップ

 

柑橘系を「抜き」、、、??居てるように思うけどな。

木を燃やした灰、、、あーはいはいはいw

なるほど、合ってるやん。けど木酢液は分からんな。そもそも吸ったことも舐めたことも嗅いだこともないからな。

 

それからブランデーも分からない。やっぱ語彙力や表現力を高める為にもある程度お酒を嗜んだ方が良いかも知れんな。

 

スティープを推奨してて寝かして熟成させたら10日後にバニラカスタードとローストアーモンドが滲み出てくるんやと、めっちゃ楽しみやん。

 

まとめ

自分の中ではシラフシラズスタウトは新しくて好き。

なんて言うのかな、私はVAPEで禁煙できたクチなので時たま口寂しくなるんだけど、フルーツ系リキッドって所詮フルーツ系であって、デザート系もデザート系リキッドであってさ、煙草の代わりになるような奥深い感じじゃないんだよね。

 

分かりやす過ぎるって言うたら良いんかな?デザート系リキッドは間食防止に最適じゃないですか。病気だけに限らずダイエット中の人や甘い物を制限されてる人にも最適。けど煙草の代わりか?って聞かれたらそんなことはない。

 

じゃー元喫煙者だったり禁煙中の人が満足するようなリキッドってBLKなどの灰皿味リキッドか?って聞かれたらそんなことはない、むしろ私はめっちゃ苦手。じゃーメンソール吸うてたら良いやんってなりそうやけど、メンソールも苦手。

 

自分自身が煙草系リキッドに求めてるものってなんやねん?って問うたら「訳分からん、奥深くて美味いもの」ってなったんよ。ってなったらさ【shirafu shirazu stout】(シラフシラズ  スタウト)  ピッタリやん!ってなった。

 

灰皿感やヤニっぽさのいわゆる煙草要素を含みながらも、ブランデーや洋酒の甘みとコクも感じられてさ、美味いんだよ!

しかもスティープさせたら違った顔を見せて1度ならず2度までも楽しませてくれる、そんな素敵なリキッド【shirafu shirazu stout】(シラフシラズ スタウト)のご紹介でした。

 

 

沢山の方から好評でベプログ様のランキングでは登場から一週間を待たずして「2位」です。1位になるのも遠くなさそうなので、売り切れに気をつけて。

f:id:kusabii:20180607153141j:image

 

ベプログ | 電子タバコの人気リキッドがクチコミで探せる