【ブログ】カエレバのリンクが無効なリンクと表示される現象の解決策

 

 

 

ずっとずっと長い期間、ひとりの女性に振り回されてきました。

 

私は何度も何度も彼女にアタックしましたが、その度に彼女は「ごめんなさい」「ごめんなさい」と毎回頭を下げて謝ってきます。その度に「謝らなくて良いから俺に振り向いてくれよ!!」と心の中で叫びました。

 

そんな彼女ですが時として振り向いてくれる時もあります。その時は純粋に嬉しくホッと胸を撫で下ろすのですが、また違う日になると「ごめんなさい」と頭を下げて謝られます。

 

そんな彼女の事が全く分からず、理解したくても理解できず、彼女に詳しい人に相談しましたがそれでも理解する事はできませんでした。

 

それでも彼女の事を理解したかった私は遂に「彼女の親」へ連絡しました。こういった事に対して親とやり取りするのは御法度の気がしますが、彼女を理解したい一心で一縷の望みに賭けました。

 

するとどうでしょう、親御さんは快く了承して頂き彼女の事を理解し無事解決しました。すれ違いによる関係の修復は少し必要でしたが、それからと言うもの関係は頗る良好です。

 

お力添え頂きました、Twitterのフォロワー様、親御様ありがとうございました。末永く良好な関係を築いていきたいと思います。

 

f:id:kusabii:20180426082733j:image

 

「何言ってんだ、こいつ?」と思った貴方は正しい!!

 

ブログに商品を紹介する際に大半の方が「カエレバ」を使用してると思うんですが、そのカエレバで作成した「楽天アイコン」「Amazonアイコン」を押したら「無効な広告リンク」と表示される現象の問題解決策を3ヶ月程探し回って、Twitterのフォロワーさんに聞いても分からず。

返事くれるかどうか分からんかったけど解決するには開発者に聞くしかない!って事で開発者の方に聞いたら解決したよ。って話です。

 

答えは「目次内のまとめ」に書いてあります。

カエレバとは?

https://kaereba.com

ブログを運営されてる方、どちらかと言うと「ブログやサイトで商品紹介されてる方」はご存知かと思いますが軽く説明させた頂きますね。

 

ある人のブログを覗いて見て「この商品欲しいな」と思った事ないですか?又は「◯◯って何?」と調べて理解して「めっちゃ便利やん買おう!」ってなった時、商品画像を見たら「楽天」「Amazon」の見やすいアイコンが並んでませんか?それこそがカエレバで作成したアイコンになります。

 

※  下記画像参照

「修正前」

f:id:kusabii:20180426095005j:image

「修正後」

f:id:kusabii:20180426082902j:image

 

何が問題だったのか?

普通にカエレバに登録して、普通にやってたら問題は起こるはずがないんですね。

それなのに何故私に問題が発生し、私は何ヶ月も悩んだのか?

 

まず大前提の問題がこれ。

f:id:kusabii:20180426085200j:image

 

製作者様である「かん吉さん」に対して「分からないんだ、教えてくれよ〜!」と懇願したら、即FAQページを作成して頂きました。ありがとうございます。

私に起こっていた問題も解答にあるように「アフィリエイトIDの入力間違い」でした。

 

そんな馬鹿な!そんな筈はない!何度も何度も見直して入力し直して、何回もやったんだよ!!って言う「先入観」がいつまでも悩ませた最大の原因でした。

 

事の流れ

何故その様な先入観を持ったのか?固執した考えになったのか?についてですが、私はAmazonや楽天で取り扱っている商品を皆様に教えて購入して頂きたいんですね。そして私にマージンが入れば尚嬉しいんです。

 

その仕組みを作る為には「Amazonや楽天のアフィリエイトに登録」する必要があります。登録が出来たらIDを頂くんですけどそれを「カエレバの登録欄に入力します」

f:id:kusabii:20180426133939j:image

 

登録した状態でブログ記事を更新し商品紹介をしていました。そして楽天の管理画面やAmazonの管理画面には収益が発生しておりました。「やったー収益が生まれた!嬉しい!!」と思ってましたけど、いつまで経っても最低支払い額まで届きません。

 

痺れを切らした私はTwitterで意見を求めましたところ「もしもアフィリエイトが良いよ」との意見を頂き、もしもアフィリエイトに登録しました。

※  もしもアフィリエイトは最低支払い額1000円〜

※  楽天は3000円〜、支払いに関して少しややこしい

 

 

もしもアフィリエイトに登録したら「もしもアフィリエイトのIDも必要になるんですよ」

f:id:kusabii:20180426140441j:image

 

もしもアフィリエイトの「AmazonのID」と、もしもアフィリエイトの「楽天ID」が必要になり調べて入力する必要があります。

※  調べ方と答えは下記画像参照

f:id:kusabii:20180426141541j:image

 

それを調べ私は入力しました。それなのに

f:id:kusabii:20180426150752j:image

「えーーーー!なんでーーー!?」ってなってました。

 

しかし答えは非常に簡単で

f:id:kusabii:20180426163532j:image

もしもアフィリエイトの「楽天ID」「AmazonID」共に同じ数字を入れてたから。

 

その初歩的ミスを解決した後、ブログ記事を更新しておりました。ふとした時にリンクを押してみると

f:id:kusabii:20180426193500j:image

 

「ふぁ!?」しかも今回は少しタチが悪く

 

Aと言う商品はAmazonのリンクを押すとショップサイトに飛びますし、楽天のリンクを押しても同様にショップサイトに飛びます。

しかしBと言う商品はAmazonのリンクを押すとショップサイトに飛ぶけど、楽天のリンクを押すと飛びません!

もうね、訳分からん過ぎてココで挫折しました。

 

まー、いっか諦めよう。無効なリンクだとしても成果報酬は発生していたから大丈夫だろう。しかしその成果報酬は「Amazonと楽天」

もしもアフィリエイトが優先される現状において「何故Amazonと楽天が優先されるのか?」非常に疑問でした。

そこで再度Twitterで情報を集めたら「カエレバに登録した、Amazonと楽天のIDを削除したら大丈夫」との意見を頂き、削除する事にしました。

 

「これでAmazonと楽天のアフィリエイトは発生しないぞ、もしもアフィリエイト一本に絞れたぞ」と意気揚々とし、あわよくば無効なリンク問題も解決してると嬉しいな♪と期待しましたが何て事はない、現状維持。再度彼女とこんにちは。

f:id:kusabii:20180426193500j:image

 

もう、どうして良いのか分からず。Twitterで情報を集めても求めても分からず途方に暮れておりましたところ「そうだ、製作者に聞こう」と言う事でカエレバの製作者である「かん吉さん」にTwitterのDMを使って画像と文章を送り相談してみました。

 

すると幸運にもお返事を頂く事ができました。そしてその内容が「Amazon、IDの数字ひとつ多くない?全部で6個が正しいのに7個ない?【123456】が正解なのに【1234「5」56】になってるよ」との事。

 

えっ!?そんな馬鹿な!?と確認したところ、確かに数字がひとつ多いではないですか。その数字をひとつ取り除き正しく入力した所、無事リンクしました。

これにて長きに渡り悩んだ「無効なリンク問題」が解決した訳です。

 

しかし以前として過去記事のリンクは無効なリンクのまま。新規リンクは繋がるのに何故?と思ってましたが「もしかして旧リンクと貼り替える必要がある?」と仮説を立て、実行してみると無事解決しました。

その後は過去記事のリンクを全部貼り替える作業に費やし現在に至ります。

 

まとめ(と言うか答え)

私やTwitterのフォロワー様が長きに渡り悩んだ問題も蓋を開けてみたら初歩的なミス。説明通り正しく行えば間違う事のない人為的ミス。全て私が悪い。

 

 

【カエレバでサイトのリンクを作成したい場合】

1)

Amazonや楽天など対象サイトのアフィリエイトIDをカエレバの管理画面に入力する。

 

支払いは楽天やAmazon

f:id:kusabii:20180426205926j:image

 

2)

Amazonや楽天など対象サイトのアフィリエイトIDをカエレバの管理画面に入力する。そしてもしもアフィリエイトも利用する場合は、もしもアフィリエイトの楽天やAmazonのIDを入力する。

 

支払いは楽天やAmazonやもしもアフィリエイト。もしもが優先される傾向。

f:id:kusabii:20180426210701j:image

 

3)

もしもアフィリエイト一本に絞る場合は、もしもアフィリエイトの楽天やAmazonのIDを入力する。

f:id:kusabii:20180426210426j:image

 

支払いは、もしもアフィリエイトのみ。

 

最後におすすめ

私はパソコンのパの字も知らない状態でブログアフィリエイトに挑戦しました。そして今回のようなミスを招いたので、ある程度の知識は必要かなと思います。

 

私は以前から「皆は何故悩まない?」「調べても出てこない」と言った悩みが多々ありますが、それは私の力量不足と思っております。

 

収益を上げる為の販売方法についても、頭を悩ませておりますので参考書籍をひとつ。

迷ったら儲けてる人、トップで活躍してる人に意見を求めたり、真似したりが良いと思いますので参加までに。