とりあえずやってみた

書きたい事を書く事にする

過敏性腸症候群と煙草、喫煙の関係

煙草って美味いですよね。

止めた方が体に良いとは分かってるけども止めれないのが煙草。

けど喫煙が体に及ぼす害、過敏性腸症候群、下痢に関する影響を考えた時どうでしょう?

長引く下痢、過敏性腸症候群のきっかけが実は喫煙にあるとしたら?

喫煙は過敏性腸症候群に対してどんな関係があるのか?

 

今回はそんな話。

 

 

 

 

 

雑談 

 

私は2017.1/20~禁煙中であります。


喫煙と下痢する事に何か関係があるのかな?
もしかしたら煙草吸ってるから下痢してるんちゃうやろか?

 

そう思ったのには訳がありまして、わたくし高校生の時から喫煙を始めまして高校生の時から下痢が慢性化、関係あると思いませんか?

私は煙草のせいじゃないか!?って思い出しまして煙草を止めてみました。

 

 

 

 

喫煙が原因で過敏性腸症候群を引き起こす、体に及ぼす影響、デメリットを説明する。

 


血流が悪くなる

単純にこれが原因やと思います。

 

ニコチンが主に悪さをしよる。

ニコチンの主な作用は毛細血管の収縮作用でして、毛細血管というのは体の隅々まで血液を送るためのパイプでこれが収縮するということは容積が小さくなってしまった分だけ送られる血液も減ってしまうというわけ。
喫煙の常習化で血行不良が頻発すれば、それだけ栄養や水分も十分に送られなくなり、冷えやすくなるし、浮腫やすくなり、新陳代謝の低下などを招く。


その結果、冷える。
末端にある筈の毛細血管が正常に働かないので当然である。

 

冷えると体にどういった影響を及ぼすのか?

お腹痛くなる。

私の場合はお腹冷えると下します。
だからですかね?夏暑いからTシャツで過ごしてたらお腹痛くなるのわ。

シャツの裾から風が入ってきて腹を冷やすのでしょうね。

 

 

書いてて疑問に思った事がひとつある。

「毛細血管への血流が悪くなる」=「内蔵冷える」

これってどないなん?末端は冷えても内蔵は冷えないんじゃないの?って思った。

上記のように思ったんやけど、問題はそこじゃなくてより多くの綺麗な血液を循環させる事が内蔵を温める事に繋がるんだと思う。

 

内臓も大事だけど末端も大事にしてね。

とは言いつつも内蔵の方が大事なので冷やさないようにしてくださいね。

 

 


冷え自体が大敵

喫煙による血流の悪化に伴う冷えの影響ですが、体は体温が1度下がれば免疫力も落ちますので体温調整は必須です。

 

知ってましたか?私は調べるまで知りませんでした。

煙草の影響だけに限らず体を冷やす事はやめよう。

普段からの冷え対策も忘れずに。

 

 

 

ニコチンによる精神バランスへの悪影響


これも結構な影響力があると思います。
「過敏性腸症候群は精神病の一種」だと思ってます。

ストレス等の影響でお腹痛くなるからね。(人混み、渋滞、叱責等ね)


ニコチンは脳をおかしくしちゃう成分が入ってるから、それで交感神経や副交感神経等のバランスが狂い、その結果下痢になる、なりやすくなる。

 

 

 

 

禁煙したら過敏性腸症候群はマシになったの?


煙草が悪いんだ!ニコチンが悪いんだ!と言いつつも、これに対して正確な答え出した人居てないと思う。

だって過敏性腸症候群やけど喫煙してる人は沢山居てるし、自分みたいに禁煙したからといって禁煙と同時に過敏性腸症候群治った訳じゃない。


過敏性腸症候群の改善に向けて効果、影響のある事をやっていこう、やってみようの一環に禁煙があっただけ。
それだけだと禁煙なんてやらない!って人が大半でしょう。
そんな人の為に禁煙したらメリットだらけだと言う事を伝えたい。

 

 


禁煙のメリット

まず第一に感じたのは血流が良くなった。
冷えにくくなる、足元ポカポカ、男性なら下半身の違いで分かる筈。

 


お金が浮く
一箱460円×365日=167900円
そこに買いに行くガソリン代とライター代

 


体に現れるメリット

体臭臭くない、口臭くない、指臭くない、煙草のヤニ臭さが無くなる。
煙草を吸う事によって体から滲み出るヤニ臭さと良く分からない煙草による臭さがなくなった。

 


喫煙所を探す必要がない
煙草吸いたくても適当に吸えなくなった昨今、喫煙所を探すのが面倒それが不要。

 


喫煙時間がいらない

煙草を取り出して、火をつけて、吸って消す。
5分~10分の時間が必要ない

 

 

依存がない
煙草に縛られない、イライラしない
ニコチン依存による喫煙を促進させる作用と煙草を吸う時間と場所を探す必要が無くなったので煙草に縛られない。

 


頭痛が無くなった
血管の収縮、一酸化炭素による頭痛もしくはその両方の影響、これが無くなったのは非常にありがたい。

 

 

ザックリ言うてもこれだけのメリットがあるしお腹の下しも改善されるなら禁煙する選択肢しかないように思うんやけどどうですか?

 

正直禁煙して良かった事しか無い。

 

 

 

 

最後に

煙草が喫煙が体に及ぼす影響は過敏性腸症候群だけに限らず大きいと認識してると思いますけど、いざ禁煙!!ってなると難しいのが現状ですよね。

 

そこで私はVAPEでの禁煙をお勧めしたい。

 

実際に自分が禁煙できたのは「VAPE」のお陰と思ってますので、皆さんの禁煙のお力になればなと思い今回紹介したいです。