明治R-1ヨーグルトは過敏性腸症候群に効果があるのか?1ヶ月試した感想。

下痢が慢性化して、それを拗らせて過敏性腸症候群になってからと言うもの、色々な商品を試しております。

その一環として乳酸菌製品を飲んでみよう食べてみようと言う事で今回、皆様から永らく支持されてます「明治R1ヨーグルト」を1ヶ月ではありますが試しましたので、その効果や感想をお伝えします。

 

 

明治R-1ヨーグルトとは?

 

「強さ引き出す乳酸菌」のキャッチコピーでお馴染みのR-1ですが、皆様は正式名称をご存知でしょうか?私は知らなかったのでこれを機に調べました。

正式名称はLactobacillus delbrueckii subsp. bulgaricus OLL1073R-1と言う名前でした。

長い、、、

 

お客様の健康な毎日に貢献したいと願う、当社の乳酸菌研究の中で選び抜かれたブルガリア菌です。
この乳酸菌がつくりだすEPS(多糖体)は、新しい可能性を秘めた成分です。

 

ブルガリア菌である、それよりも「EPS(多糖体)にR1の秘密があるのではないだろうか。

 

そんなR-1ヨーグルトが何故ここまで騒ぎ立てられてるのか正直分かりません。

しかしそれだけ支持者が多いと言う事は効果があり、効果を実感した人が多いと言う実力があるからでしょう。

「売れる物には売れる理由がある」と私は考えております。

f:id:kusabii:20180410074944j:image

 

R-1ヨーグルトの凄いところ


インフルエンザの予防

風邪の予防

腸内環境の改善

肌環境の改善

リウマチの改善(マジで?)

ガンの予防(マジで?)

花粉症の改善(マジで?)


俄かには信じがたい事がかかれておりますが、こういった効果があるそうですよ。

正直ホンマかいな!ってのが素直な感想ですね。


腸内環境の改善は容易に想像できますよね。

ヨーグルト自体が昔から腸内環境を整えると言われてますし、その成分が乳酸菌なのでね。

 

腸内環境が改善されると美肌効果がある!これに関しても腸内の悪玉菌の力の低下によるものです。

腸内環境が綺麗になる事によってアンチエイジング効果、栄養素の循環、血行促進等々の想像はできる。

免疫力がついたらインフルエンザ、風邪も予防できるのは想像できますよね。

 

R-1ヨーグルトのEPSは単糖類が複数結合した多糖類です。これをマウスに投与して免疫力の活性状況を調べた実験をしたところ、免疫力が活性状態にある時に分泌されるサイトカインという物質が増加していることが分かりました。
また、小学生にボトル入りのR-1ヨーグルト112mlを毎日飲んでもらったところ、インフルエンザの感染率が0.64%でした。一方、R-1ヨーグルトを飲んでない小学生の感染率は10%前後という高い数字でした。

 

この事からR-1ヨーグルトのEPSには高い免疫力向上効果があることが分かっています。

ヨーグルトでインフルエンザ感染率が大幅に低下 - 日経トレンディネット

 

「ガン?リウマチ?花粉症?」
眉唾じゃね?所詮ネットの情報やろ?って思ってる。

ガンや花粉症はナチュラルキラー細胞の効果でやっつけてくれるのです!って言われたら何となく分かるし納得できる部分はあるけど、リウマチは無理があるんじゃない?


まー眉唾!と全否定するよりも効果のあるものは何でも試してみるべきやとは思う。

だから、このR-1ヨーグルトを試してみた。

 

実際に飲んでみた


試してみたんやけど「下痢した!」

元々下痢しやすい体質ではあるし、それを拗らせてIBSって病気になったんやから仕方ないと言えば仕方ない。

www.kusabi-tried.com

 1ヶ月間、毎日1本、体の為やと思って飲み続けたんやけど私の体には合わなかったようだ。


下痢しようが何しようが治るなら、改善されるならと思って頑張ったんやけど、アカンがな!


1本あたりの金額も150円程と正直良いお値段するのです。

値段が高ければ効果が高いと期待してたんやけどそれでもアカンかった。

私に会わなかったその原因を考えていきたい

 

R-1が自分に合わなかった理由

 

「乳糖不耐症(にゅうとうふたいしょう)」


簡単に超ザックリ説明すると牛乳飲んで下痢する人。
自分が乳糖不耐症かどうか知りたい人は病院行って下さいね

 

詳しくはこちら

乳糖不耐症(にゅうとうふたいしょう)とは、消化器系統で乳糖(ラクトース)の消化酵素(ラクターゼ)が減少して生じる不耐に関する諸症状のこと。多くの場合、消化不良や下痢などの症状を呈する。

引用元 wikipedia

 

これのせいで自分は飲んでも飲んでも改善されなかったと思う。

ただ期間としては「たったの一ヶ月」であり違う原因があったのかも知れないし、人によりけりではある。

理想としては1年飲んだ方が良いだろうね。

一年間飲み続けてそこで始めて、どういった効果があるのか述べるべきだろう。

 

効果が無かったこの一ヶ月間に自分は他に何か対策をしたのか?と言われると、何もしてない。
ただただR1ヨーグルトを飲めば改善されると思っていた、しかし結果は違った。


冷静に考えるとそうだよね!そりゃ改善されないよねー。
好きなだけ食べて、好きなだけ飲んでR-1だけ飲んでても改善されないよね。

 

いや、ちゃうねん、今と変わらん生活(暴飲暴食)してR-1飲んだら改善されるって思うやん。けど残念ながらR1ヨーグルトにそんな速効性は無い。

R-1だけではなく、こういった物に対して速攻性を求めるは酷なのかなと思う。

 

まー自分の体に合わないであろうキムチやワサビを食べてたり、コーヒーやコーラを飲んだりしてたもんね、そりゃ仕方ないよね。
なので上記飲食をセーブしてる今、R1ヨーグルトを飲んだらどうなるの?って疑問はあるけど、乳糖不耐症の可能性が高いから飲んでも下痢するんやろうな。と言う訳で私の1ヶ月間、R-1ヨーグルトを飲んだ記録を終わろうと思う。

  

私にとっては効果を感じれなかったR-1ですけど、売れてるのには、支持されてるのには必ず理由がありますので一度飲んでみては如何でしょうか。