サーモスの水筒を使うと節約になるのか?実際に使ってみた

テレビでイッテQ見てて、イモトさんが南極に行った時の装備を見せてたんですね。

南極等の極地では、装備1つ、衣類のタグひとつが負担になってきますので「できるだけ軽く」「できるだけ良い品を」と必要最低限の装備でいくのが基本となります。

そのような過酷な場所へ赴く時に所持してた水筒が「サーモス」でした。

南極の寒さにも負けないサーモスの保温力。
「やっぱサーモスの保温力って優れてるんだな〜」とテレビ画面越しに思いました。


そして今回紹介する商品も「サーモス」
南極へ持っていくような本格的な水筒ではないですが、本格的な能力を備えた水筒を購入したので使用した感想を書きたいと思います。



水筒を使おうと考えた経緯

「お小遣いの節約」

世のお父さん方の大半が お小遣い制ですよね?

そうなんです、大半のお父様方はお小遣い制なんですよ。そしてその金額が「平均4万円弱」
これを多いと見るか少ないと見るかは人それぞれですけど、お小遣いは節約したいですよね


そこで自分自身、何にお金を使ってるのか?を考えた時、コーヒーの占める割合が高かったんです。
私の勤務する職場には自動販売機があってお客さんが来ない時は、いつでも飲んで良い環境なんです。


その自動販売機の値段が定価。
今だと一本130円です。

私は1日に5本以上飲んでるので、650円もかかってます。
月換算すると16250円(25出勤)もコーヒー代にお金かけてるとか「アホくさっ」て気づいたんです。

ちなみに お小遣いは2万円です。


それに気付いたのが最近(笑)
今までお金を無駄にしてきてたような……

自販機メーカーさんにとっては、上客やったやろうから無駄ではないか。 俺がドリンクメーカーを潤してあげたんだ! って思いたい。


夏場は暑いから喉乾く、飲まなきゃ脱水で倒れてしまう。
冬場は寒いからカイロ代わりと内部からの温めての為に買ってしまう。


皆さんも知らず知らずの内に散財してませんか?「たかが130円」って思ってませんか?
大丈夫ですか?塵も積もれば1万超えてきますよ!!

そうやって自分自身のお財布を圧迫してましたので、この度水筒を購入しました。

今回買ったのは「サーモス」

皆さん水筒メーカーって何社ご存じですか?
私はサーモス、タイガー、象印ぐらいしか知りません。

魔法瓶って言葉は知ってても、それが魔法瓶と言うメーカーなのかは分かりません。冷えない構造の名前なのかな?


上記三社のメーカーは共に冷たい飲み物は冷たいまま、温かい飲み物は温かいままに保持できる水筒を作ってます。


その中で何故サーモスを買ったのか?単純に名前と見た目ですね。CMも流れてて私自身覚えてたからですね。

そんな見た目と名前で買ったサーモスの水筒ですが、人生初の水筒として買ってどうなのか?

良かったのか悪かったのかを述べていく。

ここが良かったよサーモス

「軽い」
購入した水筒は500mlタイプ
それでいて重量は210gしかありません。

男性と言う生き物は物を持ちたくありません!!
小学生の時、貰った資料は学校で捨てたり、通学路で捨てちゃう生き物です。

この軽さなら、そんな男性諸君も負担にならんから良いですね。



「開けやすい」
ワンタッチで開けるタイプではありません、捻るタイプの水筒を選んだんやけど開けやすい。
160度回転タイプ、ようは半回転で開くタイプにしたんやけど、半回転するだけで開くのはかなり楽。

ワンタッチの方が絶対良いよ!って方の意見も分かりますが「半回転も良いよ」



「氷入れやすい広口径」
これって結構重要
冷凍庫の氷ってたまに引っ付いて大きくなってるやん。
入れようと小さくするんやけど、硬くて割る事できんかったらイィーってならへん?俺だけか?
そんなイラ立ちを感じないぐらい広い。


「洗いやすい」
口が広い事のもうひとつのメリットが「洗いやすさ」
大体がスポンジで洗うでしょ、あれもイィーってなる(笑)

最近は泡で洗うタイプの洗剤が登場してますので、イライラすることも減りました。

この泡洗剤を使うのもありですが、広口なのでこういったスポンジで洗うのも楽です。

「保温性能の高さ」
当たり前と言えば当たり前やねんけど

冷たい物は冷たく、温かい物は温かい

これがずっと続くのがありがたい。朝入れて夕方まで冷たいって実は凄い。


温かいの飲みたい人って温かいのを飲みたいんであって、ヌルイのを飲みたい訳じゃないやん。逆もまた然り。

この保温性能の高さが一番の魅力。

ここが残念だよサーモス

「同じ型の1リットルタイプが無い」

見つけられなかっただけかも知れないけど有ったら良かったのにな。
500mlだと少し少なくて足りません。だから1リットル欲しかったな。



「意外と高い」
この水筒のメーカー希望額が5000円

初めての水筒やからかな?相場はいくらか分からんけど、ちょっと高いなと思った。
正味、水入れるだけやん。

実際はイオンで3000円超で購入しました。

まとめ

30代男性が持っても恥ずかしくない形や色、そして抜群の保温性、保冷性など、総合的に抜群に良く買って良かったです。

最後に

最初に言った月々のコーヒー代16250円の事を考えると、初期投資3000円は安いですよね。


節約の為に私は、この水筒を購入しました。

仮にスーパーで2リットルのペットボトルを購入して、500mlのこの水筒に移した場合何円で済むのか?

500mlで25円


分かります?
自動販売機に売ってる缶コーヒーが大体200ml以下なんです。それなのに、値段は130円!

水分補給の為、保温の為、ホッと一息の為に130円のコーヒーを一本購入するのなら分かりますけど、私は5本も6本も購入してたんですね。

勿体ないよね
650円ー130円=520円
520円ー25円=495円

495円が浮きます


毎日650円使ってたのが、水筒を購入して2Lの水を購入するだけで、約500円節約できます。
お得ですよね?

今後もコーヒーを購入するのか?それとも水筒と水を購入して、趣味にお金を回すのか?あなたならどうしますか?