とりあえずやってみた

書きたい事、言いたい事を綴る「雑記」禁煙補助具としての電子タバコ「VAPE」緊張すると下痢になる「IBS」に関するお話を書いてます。

新築注文住宅に植樹する事を強く勧める工務店

2017年の夏に新築注文住宅を建てました。

その時、工務店との打ち合わせでえらく植樹を勧められました。

正直「そんなもんイランやろ!」って思ってた私、ゴリ押しの工務店。

そんな両者のその時のやり取りをここに記そうと思います。



本題

家を建てるにあたり私は地元工務店にお願いしました。
その工務店は皆さん人当たりも良く、仕事も真摯に取り組んでまして如何にも「プロ」って感じの方達です。
そんな工務店だからこそ、私たちは新築を頼みました。


そしてその工務店からの提案で「植樹した方が良いよ」って言われたんですね。
しかも結構強めに勧められました。

正直信用してるからこちらも「はいはーい」って感じで二つ返事しますやん、ほんで見積書を見た時に驚愕しました。

「3本で10万」おいおいマジか!!って思いましたねwww

植樹の値段の相場なんて分からないじゃないですか、この金額も「結構値引きしてますよ」とも言われました。


植樹に関して言えば植樹自体は全国的な話らしく「皆やってますよ」と「皆やってる」って言葉に弱い、日本人の心に訴えかけてきよるんですよ。

確かにどこの家を見ても「何かしらの植物」が植えてあります。

しかし私の返事は「NO!!」
断固拒否です。
その理由は後で述べます。


ちなみに皆さんは植樹をご存知でしょうか?植樹ってこれです。
f:id:kusabii:20170427133505j:plain


私が植樹を嫌う理由

【金額】
「3本で10万円」端から必要のない、イランと思ってるものに10万は出されへん。

自分の中で価値あるものと思って出す10万と、イランと思ってる物に出す10万では全然違う。
「3本で1万」でも正直微妙。


【地盤を押す】
植物の力って人が思うよりもずっと強くて、アスファルトやコンクリートを割って芽を出し成長します。

それぐらい強い力がありますので、根が家の方に進んだ時「家を持ち上げる」可能性も0ではありません。

事実、家を持ち上げたり、地盤を傾けた例もあります。


【落ち葉】
丁寧に丁寧に愛情もって植物を育て、こまめに手入れする人なら良いと思いますが「そんな暇も余裕もない!興味もない!」って人が大半ではでしょうか。

そんな人の家って落ち葉が大量に落ちて、草木は伸び放題で「めちゃめちゃ悲惨な状況になってます」私はそんな人の家を沢山見てきました。

植樹って1本だけで終わらないんですよ、2本3本と大量に植えますやん。
落ち葉も大量、雑草も大量、虫やなんやら汚くなるスピードが複利の如く加速するんですよ、そんなん無理!!


植樹拒否を決定付けた事

俺「桜なら植えても良い」

工「家の目の前に立派なのがあります」

俺「やめます」

だから植樹をやめたwww
桜って花びら散らかりますけど、それを差し引ても綺麗ですよね。

だから植えても良いと思ってたんですけど家の目の前にあるのならね。


植樹をした方が良い理由

「必要ない」「無駄」「汚い」と散々言いましたけど、植樹するメリットも当然あります。

立派な木があれば「裕福に見える」「立派に見える」「箔がつく」これらの印象を人に与えます。昔ですと松の木を植える人が多くてその理由が上記なんです。

松の木って高いんですよ、ある程度育った松の木だと、それこそ1本20万~とかです。

「それだけの木を植樹できる俺んちスゲーだろ」って言う経済力の証だったんです。

ステータスの意味と景観の意味も込めて工務店は植樹を勧めてきます。


最後

そんな事言われても「誰に見せびらかすでもない」から立派な木は必要ないです。

それよりも「剪定」や「落ち葉拾い」「地盤変動」「敷地縮小」の方が嫌でしたので私は植樹を断りました。

「高いし無駄やからイランよ」って言うたら工務店が「了解です」って簡単に認めてくれた事に驚いた。

景観を美しくしたいとお考えの方に対して植樹は大変素晴らしいと思いますので是非。